日榮新化株式会社粘着フィルム・コーティング技術の総合メーカー 日榮新化株式会社

  1. 粘着フィルム・コーティング技術の日榮新化株式会社
  2. 会社情報
  3. CI・スローガン・行動指針

CI・スローガン・行動指針

Corporate Identity / Slogan / Business Guidelines

  1. 日栄化工株式会社 ロゴ(旧社名ロゴ)
  2. NEION 日榮新化株式会社 ロゴ
新しく生まれ変わった社名とマスターブランドには、これまでの歴史への敬意と「新しいことをつづける」私たちの決意を込めました。また、これを機に、「よりよい会社」を目指すために何をすべきか全社員から意見を集約した行動指針「NEION Group Credo」を定めました。日榮新化(NEION)は、この指針に基づき、社員が一丸となって、お客様に最高の製品とサービスを提供します。

新社名・新ブランド名について

日榮新化株式会社は、2020年1月より、旧社名「日栄化工株式会社」より社名を改めました。

新社名「日榮新化株式会社」は、旧字体の「榮」に長きに渡り事業を継続してきた歴史への敬意を、
「新化」には「新しい化学」、「進化」と「深化」を目指す未来へ向けての想いを込めました。

また、当社の製品や技術を体現するマスターブランドとして「NEION(ネイオン)」を定めました。この語源は、ギリシャ語の「NEO(新しいを意味する接頭語)」「ION(状態が続いていることを示す接尾語)」を組み合わせ、「新しいことを、つづける」という当社のスローガンを表現しています。

新社名とマスターブランドとともに、さまざまな業界で実績と信頼を積み重ねて、「NEION」ブランドを認知していただけるよう、目指してまいります。
新社名
日榮新化株式会社
(にちえいしんか かぶしきかいしゃ)
英文社名
NEION Film Coatings Corp.
マスターブランド名
NEION

日榮新化のスローガン

新しいこと、つづけます

Always Creating Newness.

日榮新化のスローガンは、「新しいこと、つづけます」。
年間800製品を超える新製品を市場に投入し続ける当社は、「新しいことをする」だけでなく、
新しいことを「続ける」姿勢を大切にしています。
1957年の創業以来、私たちは粘着フィルムという製品分野のなかで、常に新しい技術や用途を開発し、
製品を生み出してきました。この姿勢は現在に至るまで受け継がれ、お客様の満足に貢献し、
会社基盤を支える礎になってきたと自負しています。

私たちはこれからも、すべてのモノ・コトにおいて「新しいことを、つづける」姿勢を忘れずに、
事業を推進してまいります。

わたしたちの行動

私たちの行動指針は、「よりよい会社」を目指していくために個人・部署・会社がどうあるべきかについて社員全員にアンケートを取り、その意見を集約して作成しました。すべての社員がベクトルを合わせて、一人ひとりが自らの意志で活躍する、柔軟でスピード感のある事業体制を実現するために。私たちは次の行動指針を大切にしています。

社会貢献

わたしたちは、持続可能な社会の実現に向けて、会社が取り組む社会貢献と環境保全の活動に賛同します。

自己実現

わたしたちは、仕事を通じて知識と経験を積み、自己成長とスキル向上を図り、自分の仕事に誇りを持ちます。

顧客満足

わたしたちは、顧客に評価され、信頼される製品・サービスを提供するため、誠実にベストを尽くします。

生活安定

わたしたちは、会社の継続成長と発展が、社員と家族に還元され、生活の安定に繋げていくことを約束します。

モラル

わたしたちは、気持ちよく仕事ができる職場作りのため、清潔感を保ち、社会人としてのモラルを守ります。

チャレンジ

わたしたちは、仕事におけるチャレンジを促すため、失敗を寛大に受けとめ、成功への協力を惜しみません。

助け合い

わたしたちは、お互いに感謝と思いやりをもち、相談しやすく、風通しの良い開かれた組織を心掛けます。

標準化

わたしたちは、社員全員が働き続けやすい環境を目指し、変革を続けて、仕事の効率化と標準化を図ります。

仕事の流儀

「仕事の流儀」は、私たちが事業に取り組む基本的な考え方をまとめたものです。日榮新化の社員は「NEION Group Credo」を記載したクレドカードを携帯し、行動するうえでの判断基準として、共通の目標に向けて事業活動に取り組んでおります。

小さな事から
コツコツと

Start Small.

会社が継続発展し、雇用を守り続けるには、博打仕事では成り立ちません。小さな仕事を丁寧に積み重ねることが、何よりの近道です。
小さな事からコツコツと
よそがやらんことをやる

よそが
やらんことをやる

Act Differently.

だれでも作れる製品は、価格競争に敗れて終わります。うちでしか作れない、おもしろく魅力ある製品なら、どんな相手でも勝てます。

いち早く
やったもん勝ち

First Come, First Get.

課題は、ほったらかしにすればするほど、解決が困難に。何事も、まずは動いて、やってみる。やった人にだけ、わかるものがあります。
いち早くやったもん勝ち