日榮新化株式会社粘着フィルム・コーティング技術の総合メーカー 日榮新化株式会社

  1. 粘着フィルム・コーティング技術の日榮新化株式会社
  2. よくあるご質問
  3. マトリクスとは何ですか?

マトリクスとは何ですか?

Q
マトリクスとは何ですか?
A

粘着面に凹凸をつける技術です。

貼り合わせた際にその凹凸が溝になり、溝から気泡やガスが抜けていく構造になります。エアフリーとも呼ばれています。

マトリクスは、日榮新化株式会社の登録商標(登録商標第4173266号)です。

マトリクスのメリット


キレイに貼れる

貼り付け時、ほかのシールやラベルのように気泡によるシワが生じにくくなります。また、気泡が入り込んでしまっても、軽く押さえるだけで簡単に気泡を抜く事ができ、気泡が入り込みがちな曲面部も綺麗に仕上げやすくなります。

シールやステッカーのシワでお困りの場合はマトリクス技術をご検討ください。


貼った後も安心

圧着前は凸部分が「点」で貼りついている状態の為、比較的に簡単に貼り替えが可能です。しかし、各種被着体に対応させるために接着性の優れた粘着剤を使用しており、圧着後は従来品と同等以上の接着力を保持します。

また、貼り付ける側の被着体によっては、時間の経過や熱が原因でアウトガスが発生し、貼り付け後、気泡が浮き出るいわゆる「ガス膨れ」の対策にもなります。ビジュアル面でのイメージダウン対策にもなり、貼った後も安心です。


高コスパ

貼付時間も大幅に短縮でき、どなたでも簡単に綺麗に貼り付けることができます。貼り損じも防ぎ、経時によるガス膨れが原因の貼り直しも防げます。

作業コストが低減されることで、今までにないコストパフォーマンスを発揮できます。

 

関連リンク

マトリクス技術を用いた製品は下記から参照頂けます。

▶マトリクス製品一覧(クリックで別ページへ遷移します)

 

マトリクス技術のより詳細な説明・資料は下記から参照頂けます。

▶マトリクス技術 詳細説明(クリックで別ページへ遷移します)



マトリクスは、1992年の発売開始以来、多くの信頼と実績を積み重ね、今や世界から認められるブランドにまで成⻑しております。

マトリクス技術を用いた製品の開発、ご相談がございましたら14,000種類を超える製品群と、毎年1,200件以上の試作実績がある当社に是非ご相談ください。

被着体や利用シーンに合わせて最適なご提案をさせて頂きます。