日榮新化株式会社粘着フィルム・コーティング技術の総合メーカー 日榮新化株式会社

NEION Blog

Blog

  1. HOME
  2. NEION Blog
  3. 使用例
  4. 「銀50-PMX2」表面の鏡面性を比較

「銀50-PMX2」表面の鏡面性を比較

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「銀50-PMX2」表面の鏡面性を比較

 日栄化工のシール・ラベル素材「銀50-PMX2」(写真左側←)は、一般的な蒸着PETの粘着ラベル材(写真右側→)にくらべて高い鏡面性を有する製品です。非常に透明なPETフィルムにアルミ蒸着を施すとともに、「マトリクス剥離紙」を用いることで、鏡面性と高光沢を実現しております。

 上記の写真では、弊社の「一般的な蒸着粘着ラベル材(右側)」と「銀50-PMX2(左側)」をガラス板に貼付し、それぞれ「鏡」として折り鶴を映してみました。比較しますと、「一般品」は表面がメラメラして折り鶴の像がぼやけるのに対し、「銀50-PMX2」は表面が平滑になり、折り鶴の像がハッキリ映っています。

 「銀50-PMX2」は、粘着面がマトリクスとなっており、貼りやすさも兼ね備えているため、災害時などの鏡が無い状況でも壁面に貼付して簡易用の鏡としても使用可能です。

 用途…高光沢ラベル、簡易鏡ステッカーなど

 詳細およびサンプルの依頼については、お問い合わせ下さい。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加