NEION Blog

Blog

  1. HOME
  2. NEION Blog
  3. ハルシックイ
  4. クローゼットの湿気が気になる…。原因と対策方法を解説!

クローゼットの湿気が気になる…。原因と対策方法を解説!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クローゼットの湿気が気になる…。原因と対策方法を解説!
「クローゼットに湿気が溜まる原因は何なの?」
「クローゼットの湿気対策に効果的なアイテムを知りたい」

上記のような悩みを抱えている人も多いことでしょう。

クローゼットに湿気が溜まると、内部にカビが生えたり衣服が傷んだりする原因になります。この記事では、クローゼットに湿気が溜まる原因と対策を徹底解説。効果的に湿気を除去できる漆喰製品も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

ハルアイデアでは、シートタイプやカードタイプなど様々な漆喰製品を取り扱っています。「関西ものづくり新撰」にも選ばれた製品なので、ぜひ下記より詳細を確認してみてください。


クローゼットに湿気が溜まる原因

クローゼットに湿気が溜まる原因は、主に以下の2つです。

  • 一度着た衣類をそのまま収納する
  • 扉を閉めっぱなしにしている

ここでは、それぞれの原因について詳しく解説します。

一度着た衣類をそのまま収納する

一度着た衣服をそのままクローゼットに収納すると、内部の湿度が上がる原因になります。なぜなら、外の湿気や汗を衣服の生地が吸い込んでいるからです。起床直後の布団も同様で、一度乾かしてから収納しないと、クローゼットの中に湿気を溜めてしまいます。

また、クローゼットに収納している衣服の量が多いほど、空気の通りが悪くなり湿気がこもることも。目一杯クローゼットに収納しがちですが、一度しっかり乾かしてスペースにゆとりをもたせれば、湿気が溜まりにくくできるでしょう。

扉を閉めっぱなしにしている

クローゼットを閉めっぱなしにしていると中の空気が循環せず、湿気が溜まる原因になります。放置するとカビや害虫が繁殖しやすい環境になり、収納している衣服が傷むばかりか、アレルギーの原因にもなりかねません。

出かける時にクローゼットの扉を開けておけば、簡単な湿気対策になります。家にいるときは邪魔になるけれど、外出中なら気にすることはありません。定期的に内部の空気を入れ替えるようにしましょう。

クローゼットの湿気対策

クローゼットの湿気対策として効果的なのは、以下の3つの方法です。

  • 湿気を素早く除去できる「扇風機」
  • ハンガーに掛けるだけで除湿できる「シックインハンガー」
  • 気になる場所に貼るだけで使える「ハルシックイ」

以下では、それぞれの対策について詳しく解説します。

湿気を素早く除去できる「扇風機」

クローゼットの中の湿気は、扇風機を活用すれば素早く除去することができます。クローゼットに収納されているものを全て出して空にし、扇風機の風を当てて湿気を逃がすとよいでしょう。風を送る時間はおおよそ30分程度が目安です。まんべんなく風がいきわたるよう、風量や位置などはこまめに調節しましょう。

なお、天気が良くて湿度が低い日を選んで乾燥作業を行えば、より高い効果が期待できます。窓付きのウォークインクローゼットの場合は、窓を開ければさらに高い除湿効果が期待できるでしょう。

ハンガーに掛けるだけで調湿できる「シックインハンガー」


クローゼットの中身を出す手間を省きたい人には「シックインハンガー」がおすすめ。シックインハンガーは、調湿や抗菌、消臭など漆喰の特性をクローゼット内で活かすために作られたアイテムです。

洋服を掛けてクローゼットに入れるだけで、クローゼットの内部を調湿してくれます。洋服についた埃や花粉なども吸着し、清潔な状態を保つ効果も。寒い時期には結露も防いでくれるので、ぜひ下記よりシックインハンガーの詳細を確認してみてください。


気になる場所に貼るだけで使える「ハルシックイ」


クローゼットだけでなく、他の場所の湿気対策もしたい人には「ハルシックイ」がおすすめ。シックインハンガーと同じく、漆喰の特性を活かした調湿アイテムです。280㎟のシート状で気になる場所に貼り付けるだけで簡単に使えます。

クローゼットの内部であれば、1枚貼り付ければ十分な効果が期待できるでしょう。好きな大きさに切って使用することも可能なので、靴箱やゴミ箱の裏フタなどにもピッタリ。ホルムアルデヒドの吸着効果も期待でき、効果期間も2年と長いので、ぜひ下記よりハルシックイの詳細を確認してみてください。


まとめ:漆喰製品を活用して楽にクローゼットの除湿をしよう

クローゼットに湿気が溜まると、カビや害虫が発生しやすい環境になります。カビや害虫が発生すると収納している衣服にダメージを与えたり、アレルギーの原因になったりする可能性も。手間をかけずにクローゼットの除湿をしたいなら、今回紹介した漆喰製品を活用するとよいでしょう。

シックインハンガーやハルシックイに使われている漆喰には、優れた調湿効果があります。クローゼットの中にあるだけで、カビや結露から衣類を守ってくれるのです。漆喰製品を活用して、クローゼットを衣服に優しい環境に整えましょう。

ハルアイデアでは、シートタイプやカードタイプなど様々な漆喰製品を取り扱っています。「関西ものづくり新撰」にも選ばれた高品質な製品なので、ぜひ下記より詳細を確認してみてください。

おすすめ記事
> 接触感染対策にはシックインテープがおすすめ!3つの特長や使い方を紹介
> 漆喰とは?原料や使い方、身近な漆喰製品についてご紹介
> 漆喰マスクケースが万能すぎる!抗菌・抗ウイルス&消臭効果も!
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加