日榮新化株式会社粘着フィルム・コーティング技術の総合メーカー 日榮新化株式会社

NEION Blog

Blog

  1. HOME
  2. NEION Blog
  3. 新発売
  4. 「ペイント・プロテクションフィルム(PPF)」自動車の傷付き・汚れ防止用フィルム

「ペイント・プロテクションフィルム(PPF)」自動車の傷付き・汚れ防止用フィルム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ペイント・プロテクションフィルム(PPF)」自動車の傷付き・汚れ防止用フィルム

 日栄化工の「ペイント・プロテクションフィルム(PPF)」は、飛び石や擦りキズなどの外的要素から自動車のボティーを守るためのフィルムです。

 【フィルムの特長】

 柔軟性に優れた特殊な熱可塑性ポリウレタン(TPU)を使用することで、以下の性能を持ちます。

 ①車体には三次曲面の場所が多く存在するため、TPUの高い柔軟性により複雑な三次曲面に対しても追従し、密着することができます。②TPUは飛び石などの外的要因を受けた際、変形により衝撃を吸収することにより、車体本体に傷が付きにくくなります。③TPUは経時劣化が少なく、数年後でも柔軟性を保持することが出来ます。

 【粘着剤の特長】

 PPFの粘着剤に求められる性能として、「曲面追従性」「透明性」「低タック性(低粘着性)」が求められます。

 ①曲面追従性:車のボディには曲面が多く存在するため、曲面の反発に耐えてPPFが密着する性能が必要となります。②透明性:車のボディにフィルムを貼った際に、貼っていることを感じさせない高い透明性が必要となります。③低タック性(低粘着性):施工時は大面積で一気に貼り付けるため、タックが強いと位置決めが難しく、低タックであることが大切です。

 【剥離フィルムの特長】

 一般的にPPFの施工は「水貼り」で行います。水貼りをした際に水を効率よく排水するため、特殊な剥離フィルムを使用し、粘着面に微細な凹凸をつけます。この微細な凹凸が水を排出するのに役立ちます。

51-02.png

 当製品「ペイント・プロテクションフィルム(PPF)」に御関心がございましたら、ぜひお問い合わせください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加