1. 粘着フィルム・コーティング技術の日榮新化株式会社
  2. 事例紹介
  3. タッチパネル関連製造会社様(F社様)の事例

タッチパネル関連製造会社様の事例

Touch Panel

UVカットOCAで屋外設置用タッチパネルの耐久性が向上!

多様な環境に設置されるタッチパネルを開発するタッチパネル関連製造会社様の事例をご紹介します。紫外線(UV)カットOCA製品の活用例をご覧ください。

業種 タッチパネル関連製造会社様
採用製品


お悩み
  • 紫外線でタッチパネルの画面が変色・劣化するのを防ぎたい
製品導入後
  • タッチパネルの変色や劣化を抑え、耐久性の向上につながった
  • 新製品開発で、さらなる活用を検討していきたい

屋外に設置したタッチパネル画面が変色・劣化する

券売機や銀行のATM、広告ディスプレイなど、タッチパネルを活用したディスプレイが急速に拡大し、屋内外を問わずさまざまなところで見かけるようになりました。

こうしたなか、タッチパネル関連製造会社のF社様では、屋外設置用のタッチパネルを製造する際に「紫外線対策」が重要な課題のひとつになっていました。

タッチパネルの画面は長時間紫外線を受け続けると、黄色に変色したり電気性能が劣化したりと、故障やトラブルの一因につながります。品質を長く維持するうえでも、紫外線対策は喫緊の課題だったようです。

UVカット機能を付与した基材レス粘着テープをカスタマイズ

この問題を改善するためF社様は、粘着剤に紫外線カット性能を付与する技術を有す日榮新化にご相談をいただきました。

タッチパネルの画面は、複数のフィルムや粘着剤が積層されて構成されています。このため、黄変するのがどの層で、原因は何かを確認する必要がありました。

その層と原因を特定したうえで、表面のカバーガラスフィルムの下部に紫外線カット機能が付与された「基材レス粘着テープ」を使用。これにより、各層の黄変や劣化低減が期待できます。

また、基材レス粘着テープは厚さもポイントで、厚すぎるとタッチパネルが反応しないなどのトラブルが生じます。当社のテープは、カスタマイズで必要に応じて厚みを変更できることも、選ばれた理由のひとつでした。

新製品開発でも日榮新化の粘着テープを活用したい

紫外線カット機能を付与した基材レス粘着テープを採用することにより、タッチパネルの黄変や性能劣化といったトラブルは大きく減少。経時耐久性の向上につながったそうです。

今回の開発を通して、日榮新化であれば性能や厚みなどを柔軟にカスタマイズできることを認識いただいたF社様は、「新製品開発でも日榮新化の活用を検討したい」という期待の声もいただいています。

紫外線カット機能を付与した基材レス粘着テープを採用することにより、タッチパネルの黄変や性能劣化といったトラブルは大きく減少。経時耐久性の向上につながったそうです。

今回の開発を通して、日榮新化であれば性能や厚みなどを柔軟にカスタマイズできることを認識いただいたF社様は、「新製品開発でも日榮新化の活用を検討したい」という期待の声もいただいています。